キャッシング会社のCM

キャッシング会社のCM

ここまで、家賃を用立てるような比較的少額のキャッシングを中心にキャッシングについてお話してきました
ところで皆さん一度はキャッシング会社のCMを見たことがあると思います。各社美人女優さんだったり、お笑い芸人だったりさまざまなキャラクターの人を起用していますよね。
ついついイメージキャラクターに目が行きそうですが、ちょっと注意してみてみると、実はキャッシングの際に大切なことをお知らせしているんです。それは計画的な利用のススメです。キャッシング会社は利息が売り上げになります。もし万が一借りた人が返済をせずにおけば、貸付期間が長くなるだけ利息はどんどん高くなります。要するにキャッシング会社にとっては売り上げを伸ばせる可能性が出てくるというわけです。それなのに計画的に利用しましょうと敢えて言うのには、キャッシング会社の幸福追及の思いがあるからです。
借りる人も貸す人も幸せに。貸金業法という貸金業者と借り側(個人)とを守るための法律の中にも、お互いの利益のためのルールが記されていますので、借りる側も貸す側も、節度をもってルールに従ってお金を借りて(貸して)返す。今度もしテレビやネットでCMを見ることがあったら、こんな点も注意して見てみてはいかがでしょうか。